FC2ブログ

チョコレート好きですか?

今日の話は
チョコレートの話。

チョコレート


【ゴディバ】



むかしむかし
イギリスの町に
レオフリックという
領主がいました。



レオフリック領主は
重税を課し市民を
苦しめていました。



その妻の名前は、
ゴディバといいます。



あまりにひどいと感じた
ゴディバ夫人は、



「重税を課すのはやめて!」



何度も何度も
説得を重ねました。



しかし、
夫は聞き入れてくれません。



「うるさいっ!口をだすな!」



ゴディバ夫人は、
何度も何度もお願いしました。



うるさく思ったのか、
レオフリック領主は、
ある条件を出しました。



「お前が全裸で馬に乗り、
街を一周するなら聞き入れてやろう!」



中世において、
女性が人前で裸になること自体、
あり得ないことでした。



領主は不可能な条件で
黙らせようとしたのです。



しかし、
ゴディバ夫人は考えた結果



「分かりました。やりましょう」



と、条件をのんだのです。



条件を出したからには、
領主は引けません。



「領主夫人が私達の為に
恥を耐えてくれる」



そんな噂が市民の間でながれ始め、
みんなは集まって話し合いをした結果



「せめて自分達は、
その姿を見ないでおこう」



と決めました。



街のみんなは家に入り
窓も閉めカーテンもしめて
自宅に閉じこもりました。



約束通りゴディバ夫人は
全裸で馬に乗り、
街中を一周しました。



こうして約束を果たした結果、
課税される事がなくなりました。



GODIVAの創始者
ジョセフ・ドラップスと
妻ガブリエルは、



ゴディバ夫人の
勇気と深い愛に感銘し、



1926年ベルギーに誕生した
自らのブランドに「GODIVA」(ゴディバ)の
名を冠しました。



ゴディバのロゴマークには、
全裸で馬に乗った女性



「ゴディバ」



の姿があります。



その歴史が刻まれているのです。



-----------------

会社のロゴマーク、社名
などは



創業者の想いが
込められている事や、



その会社らしさが
表現されている事が
多いです。


REGIOL。。。。。。。。。



あ!今日は、チョコレート買って帰ろー




お疲れ様です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

諸説色々ある話ですよね。全裸じゃなかっただとか、実は民衆の為ではなかったとか、重税は既に緩和していたとかありますね。
覗き見してた人もいたとか、伝説だからその証人も必要ですから。

創業者の想い、それを汲んで行っていく事が会社の理念になって行くことでしょう。

さて、REGIOLは創業者の想いを汲んで行えていますか?
会社の想い、従業者の想い、同じ方向に向けていますか?
誇りを持って行けるといいですね。

No title

コメントありがとうございます。
一概には、言えない話しですが、興味深い話しですよね。

私たちは想いを胸に刻み日々精進しております。
まだまだ、足りない部分もありますが、もっともっと精進していきます。
プロフィール

regiol

Author:regiol
REGIOLのスタッフブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR